OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
冒険記42:解放後のひととき
2006-10-05 Thu 00:00
2006_09130005_t.jpg


前回、なんとかオブリビョンゲートの開放に成功したむさしさん。



これで無事、近所の平安は保たれた。



空は青い。



2006_09130007_t.jpg




生い茂った金色の草々も、赤く染まることなく、風に揺れている。



2006_09130006_t.jpg





むさしさんの心は弾んだ。



よし、海に行こう。



そう言って、むさしさんは駆けだした。



2006_09130008_t.jpg




アンヴィルは海に面した街であるからして、



駆け出すほどの距離でもないのだが、



むさしさんの心はそれくらい弾んでいた。



程なくして、海に着いた。




2006_09130009_t.jpg




海も、空と同様に、どこまでも蒼かった。




・・・この光景を、紅く染めたくはなかったんだよな。




むさしさんは、心のつかえがとれたかのように、

海に見とれていた。









その時・・・・





ガサガサッ




辺りで草をかき分ける音がした。






ん?何だ??





むさしさんは辺りを見渡し・・・そして、目を下に落として、

それを見つけた。


2006_09130012_t.jpg




そこには、

カニが居た。


2006_09130011_t.jpg




お、、、コイツ、

俺がカニ鎧着てるから、寄ってきたんだな。

よしよし、おいでおいで。




むさしさんは、カニにおいでおいでをした。




一方、カニはというと、むさしさんの鎧など興味無く、

敵を見つけたからには、自慢のはさみで撃退しようと

むさしさんに向けて、鋭いソレで、思いっきり挟み込もうとした。





ガキッ




・・・っと、鈍い音がして、

カニは動かなくなった。

2006_09130013_t.jpg


むさしさんのダメージ反射は、カニなど一発で死ぬレベルだった。






カニよ・・・・・元気でな。。。。

2006_09130015_t.jpg





むさしさんは、急にやってきたカニとの別れに

一抹の寂しさを感じつつ、

その日、日が暮れて夜が訪れるまで、海を見つめていたのだった。

2006_09130014_t.jpg



                                           完
スポンサーサイト
別窓 | 冒険記 | コメント:3 | トラックバック:0
<<雑談:むさしさん凹む | むさしの冒険記 + むさし課長日誌 | 冒険記41:攻略!オブゲート2 後編>>
この記事のコメント
きれいな風景ときれいなむさしさん
防御強いっすな、一撃って…
海きれいですね、最後の夕日のと最初の空は最高にきれいですな、というか今回のむさしさんは良いこと言ってるし慈悲深い人になってるし、なんかいい人みたくなっちゃってますよ!!!
2006-10-04 Wed 19:15 | URL | メタ猫 #-[ 内容変更]
こういうのんびり系、好きですわぁ~
2006-10-05 Thu 01:08 | URL | とも #-[ 内容変更]
>>レスです
>>メタ猫さん
まぁ今回は番外編みたいなものだったんで、
特にむさしさんの言動は気にしないでやって下さい。
多分、戦闘につぐ戦闘で、疲れてたんだと思います。
小悪党なのは全く変わってませんのでご安心を。

>>ともさん
血で血を洗う戦闘のつかの間の休憩です。
たまにはまったりもいいですよね。

ただ、毎回これだと確実に皆さん飽きますよw
2006-10-05 Thu 15:58 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。