OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
冒険記20:激戦と商売と天罰と
2006-08-24 Thu 00:00
今回、戦闘シーンはほぼ省きました。

登場する敵の性別が著しく偏っているので

かなりあやしく見えるかもしれませんが

あくまでシリアスなお話です。




2006_08190064_t.jpg


むさしさんは今、とある川のほとりにいた。

アンヴィルの北にある山中の、小さな川だ。

2006_08190065_t.jpg


山側には小さな滝があり、その裏にはかつて炭坑だったであろう、

洞窟があるのだった。

現在は盗賊達のアジトになっている。

2006_08190066_t.jpg




ここを見つけたのはまだこの世界にやってきたばかりのことだった。




そのときは、炭坑の奥まで入ることができなかった。

戦いに不慣れであったため、瀕死の目にあったのだ。




今回は、違う。レベルもそれなりに上がったし、

スキルも以前とはまるで違う。



勝利を確信して、むさしさんは炭坑の扉をあけた。








中はまず、1人の見張り番が居た。

2006_08190068_t.jpg


狭い部屋で弓矢は効果がないと分かっているのか、

すぐさまナイフを取り出して襲いかかってきたが、

あっさりと撃退。さいさきは良さそうだ。

2006_08190069_t.jpg




この部屋はあくまで炭坑への出入り用の小さなフロアのようで、

地下壕のような入り口が足下にあった。



その中は・・・

以前来たときよりも更に凶悪になっていた。




奥から次々と襲いかかる盗賊。

2006_08210001_t.jpg




1人を切り捨てるたび、奥から更に2人がやってくるかのような、

絶え間の無い戦いがそこにあった。

2006_08210002_t.jpg




累々と横たえられる盗賊達の屍は、暗く虚空を見つめていた。

2006_08210003_t.jpg




まだか・・・。まだ最深部につかないのか・・。



かつて苦しめられたこの炭坑は、

今回もむさしさんを憔悴させた。

2006_08210004_t.jpg




前回も気にはなっていたが、

魔の力は確実に強くなっているようだ。



以前では見られなかったような装備が出回っており、

能力も格段に上がっているのだった。



2006_08210005_t.jpg




そろそろ・・剣が持たないか・・?!



剣だけではない、その他の装備も随分疲労していた。

もうすぐ壊れるかもしれない。



ギリギリまで追いつめられたむさしさんの目に、

最後の盗賊が現れた。

2006_08210006_t.jpg





ふぅ・・・はぁ。。。き、きつかった。





むさしさんは約15人切りを達成した。





むさしさんはかなり疲弊していたが、

以前攻略出来なかった炭坑を攻略できたことに

かなり精神的には高揚していた。

途中、新しい剣を見つけたことも一つの原因だった。

2006_08210012_t.jpg


新しい相棒、グラスソード。

攻撃力もさることながら、見た目が実に良い。

ファンタジーしてる。

むさしさんはご満悦だった。





よし!!!

じゃあ・・物色して帰るか。




むさしさんはそう言うと、

放置していた盗賊達を追い剥ごうとしたのだが・・・・




数が多すぎて持てない。




或る程度価値のあるものを厳選したとしても、

あまりに数が多い。多すぎる。




むさしさんは悩んだあげく、

ある方法をとることにした。



その方法とは、



①全てのアイテムを入り口に移動する。

②入り口から武器屋を往復する。



というものだった。



となれば、なるべく多くのアイテムを一度に運びたい。

幸い、この炭坑の生物は全て殲滅している。



・・・




脱ぐか。

2006_08210011_t.jpg


むさしさんは装備を全て脱ぎ捨てた。




そして、アイテムを求め、洞窟内を走った!

2006_08210007_t.jpg



さらに走った!

2006_08210008_t.jpg



時々さぼった!

2006_08210009_t.jpg



・・


・・・・


・・・・・・・




かなり時間はかかってしまったが、

やっと、めぼしいブツは一カ所に集めることができた。

2006_08210014_t.jpg



・・・・


2006_08210015_t.jpg



・・・盗賊って、儲かるんだな。



むさしさんは半ば呆然としながら、

足下のアイテムを拾い集め、持てる限り鞄に詰めて洞窟を出た。

持てる限りといっても、全体の半分も持てなかったが。



むさしさんは裸のまま草原を駆けアンヴィルの武器屋へ向かった。






おっさん、これ全部買い取ってくれ!




アンヴィルの武器屋のおっさんは大量の装備品に驚きながらも、

快く買い取ってくれた。




あと何回か来るから!



むさしさんはそういって武器屋を出、洞窟にまた向かった。




結局、これを計4回繰り返して、全てのアイテムを売りさばくことができた。



売りさばいた金額の合計は、10000をわずかに超えた。




いやぁ、良い金になった。



むさしさんは洞窟に戻り、最初に脱ぎ捨てた装備を全て身につけた。




2006_08220002_t.jpg




・・・ん?



2006_08220003_t.jpg






2006_08220004_tt.jpg




間違って売っちまった!



















それからしばらくの間、

アンヴィル周辺の山々を、

泣き叫びながら裸足で駆け回る豹男が観測されたそうだ。

2006_08220006_t.jpg


2006_08220006_tt.jpg


2006_08220004_tt.jpg




                   次回へつづく
スポンサーサイト
別窓 | 冒険記 | コメント:7 | トラックバック:0
<<冒険記21:修行・・そして新たなる仲間 | むさしの冒険記 + むさし課長日誌 | 冒険記19:血塗られた棺>>
この記事のコメント
ワロタwww

あるあるwww
2006-08-23 Wed 19:08 | URL | otune #-[ 内容変更]
爆笑!
こんにちは。 コメントありがとうございます。
だいぶ強くなったようですね~
今回は、大笑いさせてもらいましたよ!
でも、このままの方が似合っているような・・・
2006-08-23 Wed 21:43 | URL | .f #lMBqkpAs[ 内容変更]
>>レスです
>>otuneさん
wwwねーよwww

いや、マジであるんですわ。
気をつけようと思っててやってしまいました。
むさしさんかなりショック受けてます。

>>.fさん
そちらではどうもです。
大分強くなってきましたよ。
でも、相対的に敵が強くなってるんで、
本質的にはあまりかわってないかも・・(;´Д`)

次回もヘタレっぷりを見せ付けてくれる予定です。
2006-08-23 Wed 23:11 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
は、反転がめっちゃ似合いますね・・・
ワロタw
2006-08-24 Thu 13:43 | URL | とも #-[ 内容変更]
僕もやったw
間違えて装備を売るミス、僕も一度やっちゃった事があります。まぁ、僕の場合は然程高価でもレアなものでもなかったので、まだマシでしたけど。
僕は基本的に追い剥いだ後、持ち帰れる範囲の中でより高額なものと入れ替えてましたけど…
なるほど、こういうやり方があるんですねぇ。勉強になりましたw
2006-08-24 Thu 17:44 | URL | 丸投堂 #07.xb34Y[ 内容変更]
>>ともさん
いい顔してますよね、むさしさん。
アップがサマになる男です。
ちなみに今から更新する21話は、
更にいい顔といい背中を見せてくれますよ。
2006-08-24 Thu 17:45 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
>>丸投堂さん
Σ(´・ω・`) 今コメントに気づきました!!!
すみません、ほぼ同時に私のコメントと重なったようで。

高い物は極力売りたい貧乏性のむさしさんなんで、
がんばって往復して持って帰りました。

しかし、すごくめんどくさいですよw
お勧めできません。
友人が、いっぱい物を持てるポーション作ればいいよ
と言ってました。確かにそのポーションがあれば便利そうです^^
2006-08-25 Fri 18:42 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。