OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
冒険記17:呪いと3姉妹物語
2006-08-20 Sun 00:00
2006_08190003_t.jpg


むさしさんはアンヴィルの海岸沿いを歩いていた。

今日は残念ながら雨だ。雨は嫌いだった。

フサフサの体毛が、湿って体に張り付くからだ。



しかし、今日は街周辺を散策しておくべきだと思っていた。

散策して、街の近くにある遺跡や洞窟の位置を調べておきたかった。



正直、むさしさんはオブリビョンという異世界や、

善や悪といったものはどうでもよかった。


しかし、自分を脅かす存在には、対応をしなければならない。

自分を脅かす物は悪、それが判断基準の全てだ。

・・まぁ、あとは、

見た目が悪人な奴は、大抵本当に悪人だよな。

これはむさしさんの持論だった。





しばらく歩くと、見慣れない石碑があった。

2006_08190002_t.jpg


なんだ・・・?

むさしさんは近づき、その石碑に手をかざした。

すると、

体を鎧が包んだ。

な、なんだ?!

思わずむさしさんは海面に自分の体を見に行った。



2006_08190001_t.jpg


悪人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



どう見ても自分が悪です。本当にありがとうございました。

・・・と言いたい気分だった。



幸い、数分で効果は切れたが、

ずっとあのままだったらと思うと、ぞっとした。




その後、更に海岸沿いを北に歩いていると、

精霊の遺跡が遠くに見えてきた。

2006_08190004_t.jpg


近づいてみると、大きな像が海を見下ろしていた。

2006_08190005_t.jpg


海の神なのだろうか。それとも怪物の崇める神なのであろうか。

像の手に握られた十字架が、握りつぶされる人のようにも見えた。

・・・むさしさんはこの遺跡で何か不吉なことが起こる気がした。






遺跡の中で最初に会ったのは、召喚師だった。

召喚師は大抵体を鍛えていないので、

召喚を始めた瞬間に距離を詰めてしまえば簡単に勝負がつく。



今回もあっさりと勝負は決まった。


召喚師は

2006_08190007_t.jpg


イナバウアーとかいうポーズで天国へ行った。

イナバウアー・・・すでに古いな、とむさしさんは考えた。



そういえば、イナバウアーの荒川なんとかとか言う女・・

花王のマークに似てるよな、とむさしさんは思った。



さ、先へ進もう。



次に出てきたのは、スカンプだった。

今のむさしさんにとって、スカンプ程度は刀の錆にしかならないのだが、

問題はその死に方だった。

2006_08190008_t.jpg


こいつもイナバウアーしてやがった。



なんか不吉だぞ。

荒川の呪いか?!



むさしさんはなんとなく嫌な空気の揺らぎを感じた。




空気の揺らいだのは、奥から精霊が走ってきたからだった。

・・火の精霊だ。



精霊には多少苦戦したが、これもなんとか撃退した。

そして・・・



こいつもイナバウアーを・・

2006_08190011_t.jpg


出来てないぞ。




よかった、やはり呪いなど無かった。

むさしさんは無事この遺跡を攻略し、外へ出た。





外はもう夕方になっており、雨は上がっていた。

2006_08190016_t.jpg


綺麗だ・・。無事にこの夕暮れを見れて、本当に良かった。。。

2006_08190015_t.jpg


むさしさんは沈む夕日に目を奪われ、そして心から安心した。




しかし、真の悪夢はここから始まるのだった。








日は沈み、空には輝く星々が浮かぶ時間・・・

2006_08190017_t.jpg


むさしさんはまだ辺りを探索していた。

そしてその成果は、一つの遺跡だった。

2006_08190018_t.jpg



むさしさんは遺跡の扉へするりと体を滑り込ませた。




遺跡の中はいつものように、薄暗く、気味が悪かった。

特有のカビ臭さがどうもしょうに合わない。

こういうところを根城にしてるやつらの気がしれないよ。



むさしさんは肩をすくめながら、

奥から走ってくる盗賊に目を向けた。




そして、ある一点に目がくぎ付けになった。

2006_08190021_t.jpg




・・・・バ・・



2006_08190021_tt.jpg



・・・バーバ・・・


img10281001525.jpg



バーバママ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!





むさしさんは戦闘の間、終始その頭が気になってしまい

危うく殺されかけた。

しかし、なんとかバーバママを撃退した。





どうやらこの遺跡は、バーバママ一家の住家のようだった。

父親はコイツ。

2006_08190022_t.jpg


バーバママを妻にめとる度胸のある男だった。

話したことはないが、

戦闘中のやるせない顔が全てを物語っていた。

尻にしかれるのは大変だったろう。安らかに眠れ。




そして、バーバママと旦那の間には、3人の娘がいた。



まず、二人がむさしさんを襲ってきた。

むさしさんはその二人の顔を見たとき、

ある人物を思い出し、衝撃を受けた。



2006_08190023_t.jpg


そ・・・総帥!?

sousui04.jpg
==紙一重な人たちより総帥の肖像を拝借しました==



総帥は、むさしさんの遠い昔の友人だ。

風の噂で、今は暗殺ギルドのトップに君臨しているらしいことを聞いた。




バーバママの娘たちは総帥にどことなく似ているのだった。



総帥似の姉妹に郷愁を感じていたむさしさんだったが、

その間にも姉妹は強力なタッグを組んでむさしさんを死に追いやろうとしていた。

2006_08190024_t.jpg


親を失ったのだ。その悲しみは深いだろう。



しかし、むさしさんも負けるわけにはいかなかった。



さらに奥から姉妹が参戦し、3対1での戦いではあったが、

からくもむさしさんは姉妹を撃退した。



冷たい遺跡の地面に転がった3姉妹を見て、むさしさんは思った。

2006_08190026_t.jpg



('A`)ウボァ




いつもならここで追い剥ぎしてR指定で読者諸氏に公開するところだが、

モザイクが必要になるのでやめておいた。





・・・・ただでさえ悪夢のような家族だったのだが、

遺跡の奥に足を運ぶと、むさしさんは更に衝撃を受けた。



2006_08190027_t.jpg




・・・・



2006_08190028_t.jpg





へ、、へぇ~・・・

・・・いや、別にね、いいんだ。

優雅に生活してたんだね。うん。





むさしさんは引きつった笑顔で元きた道を戻ると




一家の死体を崖から落とした。









さ・・・次は何が見つかるかな。。


全てを終わらせたむさしさんは晴れやかな顔で遺跡を後にしたのだった。













今回、むさしさんの友人、総帥が出てきました。

総帥の冒険は紙一重な人たちで楽しめます。

面白いので是非、ご一読を。



では、また次の冒険でお会いしましょう。
スポンサーサイト
別窓 | 冒険記 | コメント:6 | トラックバック:0
<<冒険記18:ロックピック購入と治安の悪化 | むさしの冒険記 + むさし課長日誌 | 雑談:本日のむさしさん>>
この記事のコメント
総帥
まさか、むさしさんの冒険記で総帥のお姿を見られるとはw
あのお方の活躍にも爆笑させて頂いてます。折しも、vansanも同組織に入団したばかり。これも何かの縁でしょうか?
昨日の"任務"中、僕が個人的に"むさしソード"と命名していた、むさしさん愛用の剣と同型のソレを野盗から追い剥ぎ、狂喜乱舞。気分はむさしさんです。
あと、night eye効果のある指輪も追い剥ぎました。さすがにLv9になってくると、敵の装備のグレードもそれなりになってきますね。透明化の魔法も会得して、いよいよ面白くなってきました。
2006-08-20 Sun 11:36 | URL | 丸投堂 #07.xb34Y[ 内容変更]
>>丸投堂さん
総帥の活躍は私も拝見しております。
あの人は本当に面白いですよね。負けてます。
入団されたからには、ご活躍を期待しています。

むさしソード?!そんな良い名前がついてるんですか!
いいですね、むさしソード最強伝説を作りましょう。

むさしさんもレベル15になり、
敵も強くなってまいりましたよ!
2006-08-20 Sun 17:20 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
こんばんは
ま、まさかむさしさんのブログで
当方の汚い写真を使っていただけるとは、
嬉し恥ずかしですがありがとうございます。

総帥似の3姉妹、思わず吹きました。
3人も並んでるとすごいインパクトですね。

負けてるなんてとんでもない、
私の方はどうしようもないブログではありますが
これからも仲良くしていただけたら幸いです。
2006-08-21 Mon 00:57 | URL | 広報担当 #-[ 内容変更]
>>広報担当さん
勝手に使ってしまったのに快いお返事ありがとうございます。
PC版だけあって、全然汚く無いです。綺麗です。
デジカメ片手の私から見たら、羨ましいですよ。
あの構図も迫力有るし。

3姉妹総帥は非常に握力がありまして
握りつぶされそうでした。いや迫力ですね。

当ブログも非常に微妙になってきましたが(内容が)
これからもよろしくお願いしますねー^^
2006-08-21 Mon 08:29 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
(゜Д゜)
デ・・・デスティニーズチャイルド・・・・・・

あ、はじめましてですm(_ _)m
2007-11-06 Tue 12:44 | URL | ペニー #sqCyeZqA[ 内容変更]
>>ペニーさん
ディスティニーチャイルド ワロタ。

しかしあれですね、確かに黒人3人そろったらこんな感じかも。。

あ、いやいや書き込みありがとうございます。
またどうぞお気軽に。
2007-11-07 Wed 00:08 | URL | むさし屋 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。