OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
はじめに ~OBLIVONとは~
2006-07-27 Thu 00:00


こんにちは、むさし屋です。


初めての方、はじめまして。


このたび、むさし屋の店主 むさし さん1 は、


中世へタイムスリップし、冒険してくることになりました。


むさしさんは、勇猛果敢な一匹の豹でして、中世で暴れてやると息巻いております。


是非、暴れっぷりを見てやって下さい。


 


なお、今回、むさしさんが旅をする舞台は、


2006年、XBOX360とPCで発売し、既に世界で130万本を記録している


The Elder Scrolls IV:OBLIVION(おぶりびょん)というゲームです。


1


OBLIVIONは、自由度の高いRPGで、


ストーリーを進めて英雄や悪人になることも、


家を買って商人のようにまったり過ごすことも、


数々のダンジョンで怪物や盗賊を襲って暮らすことも可能なゲームです。


残念ながら、現在日本語版は発売しておらず、


海外版を取り寄せて英語でプレイすることしか出来ませんが、


正直これだけの為にXBOX360を買えと言いたくなるゲームです。


私は中学生程度の英語しか出来ませんが、


がんばってむさしさんを暴れさせてあげます。


 


さ、前講釈はこれくらいにして、


まずはむさしさんの旅立ちを追ってみましょう。


                            むさし屋の店員 寿


 


スポンサーサイト
別窓 | 雑談 | コメント:0 | トラックバック:0
<<冒険記1:目覚め | むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。