OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
第二部19:杖を求め・・
2007-12-25 Tue 22:41
注:本記事はサブクエスト攻略の為、ネタバレを含みます。ご注意下さい。





メリークリスマス。


DSCF5935.jpg



そっちは聖なる夜だね、みんないかがお過ごしかい?


こっちは秋だ。見てのとおりね。


北のほうは雪だそうだよ。でもね、ここは秋なんだ。






さて、そんな秋も深まるシロディールなんけどね、


先日俺はさ、魔術師ギルドの推薦を受けてね、


魔法大学の門を叩いたんだ。


DSCF5936.jpg



今日はその話を聞いてもらいたいと思うんだな。









魔法大学は、シロディールの誇る、魔術師ギルドの総本山なんだ。


シロディールに点在する街、そのそれぞれに存在する魔術師ギルドの長、


全員から推薦を得なければ、ここに入ることはかなわない。





ま、そんなことは朝飯前な俺だからさ、



実は既に推薦を受けていたのさ、ずっと前にね。



ただ、大学なんて柄じゃないから顔は出さずにいたわけなんだけど、



なんとなくね、気が向いたからちょっと寄ってみたんだ、この間。



するとね、



DSCF5938.jpg


遅いよキミィ。



なんてね、にやけ顔(※筆者注:ギルドマスターです)が怒ってるんだわ。



推薦を受けてから、ずいぶん経ってたからね、半ギレだったみたい。



みんなも、用事は早めに済ませようね。





んで、さっそく大学だから、勉強させてくれるかと思いきや、



まずは、自分用の杖をゲットしてこい



なんて言うもんだからさ、まいったよまったく。



ポカーンだよ、ポカーン。

DSCF5939.jpg




どうやらこの国の教育制度は非常に微妙なもののようだ。



先進国を見習ってほしいところだと思ったよ、正直。





まぁね、でも、一応生徒なわけだからさ、仕方ない。




今はニヤケの言うとおりにするしかないって、そう思ったよ。




覚えてろよ、今に教育制度改革してやる。

DSCF5940.jpg




なんてね、粋がって飛び出しちゃったんだよ。








さて、どうするか。



粋がって飛び出したはいいんだけど、



杖なんてどうすればいい?





あ、そういえばさっき、誰かに頼れってニヤケは言ってたな。





あ~、なんだったか?名前忘れたなぁ。。。





とりあえず指示された場所に行ってみるか。










DSCF5941_20071225220744.jpg





・・・あの~、、、



DSCF5946.jpg





・・・・・・



DSCF5945.jpg




死 ん で る ん で す が 。



なんでしょうか、これは。



もうどうしようもないでしょうか。



神様、教えて。






あ、そうそう、神様といえば、

どうやら、この女豹さんを殺したであろう



ザビエルは殺っておきました、神様。


DSCF5943.jpg




ついでに、ザビエルの部下であろう女も退治し、

DSCF5947.jpg




服もひんむいてしまいました。

DSCF5948.jpg




顔がめっさ怖いです。

DSCF59481.jpg





とりあえずひん剥いたのを着てはみたものの、

DSCF5951.jpg





やはり、ここはこの女豹さんの遺志を継ぐために、

DSCF5945.jpg




この服を頂いて、

DSCF5954.jpg






あたし、今日からがんばります!

DSCF5955.jpg






なんて格好をしてみたものの、どうしていいか神様は答えてくれない。



困り果てた。



さて・・どうすべか。。。





ま、とりあえず、この洞窟の奥まで行ってみよう。




そう思った俺は、そのまま、暗い洞窟を進んだんだ。。。






そして・・・









うっ・・!




最深部の扉を開けた俺の目は、まぶしい光をまっすぐに浴び、一瞬視界を失った。




どこだ・・・ここは。。。。



目を凝らしてみると、どうやらそこは洞窟の外のようだ。



辺りを見回していると、向こうから何かやってくる。



DSCF5956.jpg




俺はにらまれているよ今。


すっげぇにらまれていますよ。





くるな。。。くるな、、







見たな・・・殺す。

DSCF5957.jpg




ヤベェ奴キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!




どうやら、こいつらが犯人のようだな!




1・・2・・・3・・・



敵は3人。



・・・とりあえず。。。。逃げろ!






俺は、脱兎のごとく逃げたよ。


しかしね、奴らも本拠地がばれちゃ不味いと思ったようだ、


全力で追いかけてくるわけだよ。




ここは、どうやら島のようだ。


周りは水に囲まれている。





俺はね、思った。





こうやって・・・

DSCF5962.jpg




こうやりゃいいってね。

DSCF5961.jpg






死霊術師にはマジオススメ。



んでね、


この作戦で、2人倒したんだわ。うん、確かに2人倒した。



ただね、


あと1人、追ってこなかったんだわ。



確かに最初、3人居たのにね。



だから、元の島に戻ってみたのよ。






そうするとね、うん。

おばちゃん死んでた。


DSCF5965.jpg




どうやら、この人も魔術師ギルドの人みたい。



でもね、もう1人の敵は、やっぱり居なかったの。



DSCF5966.jpg





んで、

もう1人の敵倒さないと、ニヤケのところに帰っちゃ駄目みたいなんだ。



PCからオブリビオンWiki見てみたけど、やっぱりそうみたい。





おばちゃん、、、どうしたらいいかなぁ・・・。

DSCF5967.jpg





ん~・・・・




よし!


DSCF5969.jpg






あきらめた!

DSCF5970.jpg








              魔術師ギルド編 完 ・・・でいいのか?! そうなのか?!







              ・・・っつかその前に、



              なんでお前は裸なんだ!!!! 





     








              キモむさしさんの冒険は、終わらない。
 





スポンサーサイト
別窓 | 冒険記 | コメント:7 | トラックバック:0
雑談:10万HIT御礼
2007-12-23 Sun 22:26
ども、みなさんこんばんわ、むさし屋です。



ついに、10万HITをゲトーさせていただきました。

ひとえに、みなさんの来訪のおかげでございます。

本当にありがとうございます。



10万HITをゲトーした方、もしいらっしゃいましたら、

手を上げていただければ、記念プレゼントもご用意しておりますので。



さて、

最近更新が滞っているここでございますが、

おとといまで、約1ヶ月の出張に出ておりました。


まぁ、出張中もネットは使えるのですが、

テンションは下がる一方でして、なかなか更新に結びつかないものでした。

なんとか無事、

今年最後の出張も終わりましたので、

年末に向けて、徐々に更新ペースを戻させていただきます。

まったりお待ちいただければ幸いです。



あ、そうそう、

東京出張中、

Halo3の全国大会が開催されておりましたので、

ちょっと様子を見に行ってまいりました。





一言で言い表すと、

地下格闘大会の雰囲気でありまして、

グラップラーバキの世界でありまして、

Wiiユーザーなんて寄せ付けない

なんというか、女子供は黙ってろ的な空気感でありました。







もうちょっとどうにかならんもんかね。






同行した友人と二人でなんともいえない気分になったものでした。


そちらも、写真など撮ってきましたので、


希望の声があれば、雑談として紹介させていただきます。





さて、皆さんの期待は、

当方の雑談などではなく、むさしさんの続きでありましょう。

なんとか、明日くらいには、一話、書いてみたいなぁと思ったり思わなかったり。



地味に期待していていただければ幸いです。



これからも、むさし屋をよろしくお願いします。



では、今日はこの辺で。 
   

                                   

別窓 | 雑談 | コメント:5 | トラックバック:0
第二部18:お告げ
2007-12-08 Sat 22:32
その日、

むさしさんの夢にでて来た豹の神はこういった。





油断は禁物だぞ、勇者むさしよ。

DSCF5908.jpg









勇者むさし

そう言われたことに気をよくしたむさしさんは、

その前に言われた言葉など、

完全スルーしていた。






そして・・・・。

















ふー、良い景色だのう。

DSCF5916.jpg




むさしさんは一日の予定を終え、

夕暮れるシロディールの湖畔に佇んでいた。





今日も無事、一日が終わるな。。。

DSCF5917.jpg






むさしさんの金色の冑が、色を失っていく世界の中で、

ひときわ輝いて見える。

DSCF5918.jpg











ヒュッ


ドスッ!

DSCF5923_.jpg




一瞬の出来事だった。

むさしさんを無数の矢が襲った。



ただ景色に浸っていただけのむさしさんは、

あまりの急展開に


アァー

DSCF5923.jpg


と口を開けるしかなかった。








それにしてもこの男、ボコボコである。

DSCF5925.jpg







とりあえず、復讐として

相手もボッコボコにしてやんよ

とばかりに撃退したものの、

DSCF5928.jpg






僕たちは忘れない。





油断しきった君の顔を。

DSCF5923.jpg







                     
別窓 | 冒険記 | コメント:7 | トラックバック:0
| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。