OBLIVIONの世界(とか、世紀末とか)を中心に、『むさし』が旅します。そこで手に入れるのは、名声か、職業か、・・はたまた。。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
冒険記59:旦那と嫁
2007-03-27 Tue 21:36
注:本記事はサブクエスト攻略の為、ネタバレを含みます。ご注意下さい。






おう、次はどんなのが相手なんだ?

DSCF4555.jpg


むさしさんはアリーナのおっさんに問いかけた。



今、むさしさんはアリーナ(闘技場)で、闘士として戦っている。

目指すは・・・あれ?何を目指してるんだったか?



むさしさん、、、何目指してるんだっけ?




あー・・・別に何かを目指してきたわけじゃないよ。

DSCF4554.jpg


むさしさんは何かにおびえてるかのような顔で答えた。



そのとき、彼の脳裏に一瞬、

ある映像DSCF4478_6.jpgが流れたようだったが、

頭を振って、必死に忘れようとしているようだった。




ま、まぁいい、だから今回の相手は誰なんだってばよ。

そういって、むさしさんは話を先に進めた。




あー、次の相手は普通の剣士だ。




普通・・?

普通・・・か。

なるほど、やっと変なのじゃなくて、まともな剣士が出てくるようになったわけだ。

グラディエイターみたいなやつだな。きっと。

glad.jpg


むさしさんは映画通だった。




よし、行ってみるか!

DSCF4556.jpg


かくして、今日もむさしさんの戦闘が始まるのであった。









戦闘開始後、

むさしさんの前には、一人の闘士がいた。

DSCF4558.jpg


おぉ!なんか盾とか円形でそれっぽい!

グラディエーターじゃん!



むさしさんは喜んだ。

そして、そんなむさしさんに、男は近づいてきた。

DSCF4560.jpg


顔、かっこwariiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!!!!!!



むさしさんは自分の顔を棚に上げて男を馬鹿にした。




しかし、男はかっこ悪いだけで、普通の闘士だった。

普通に戦いを挑んで来、

DSCF4561.jpg


そして、普通にむさしさんの盾力にやられ、

DSCF4564.jpg


むさしさんに哀れみの顔を向けられた。

DSCF4565.jpg





よしよし、勝ったぞ。

今回はあまりに展開が広がらない相手だったな。

さっさと次に行こう。




むさしさんは絵的につまらないと思ったのはさっさと切るタイプだった。







・・・・・そして、


そんなむさしさんは・・・


次の戦いで、その報いを受けるのだった・・・。












連戦だった。



先ほどの戦いの報酬をもらうと、

すぐさまむさしさんは次の戦いの準備をし、

そして、闘技場へと、再度身を投じていた。



今、そのむさしさんの前に居るのは・・・

DSCF4572.jpg


さっきのヤツの嫁のようだった。



DSCF4574.jpg


しかも、なにやら嫁の顔がにやけている。





旦那が死んで嬉しいのか、こいつ・・・・!!!






むさしさんは戦闘中、いろいろ考えてガクブルした。




DSCF4576.jpg





しかし、所詮は平凡な闘士の嫁。

やはり平凡に、あっさりと死んだのだった。


DSCF4577.jpg



しかし、

DSCF4577_2.jpg


死に顔すらニヤついていた。

そんなに旦那が死んだのが嬉しかったのか・・。





むさしさんは不思議な気分になりながら、次の戦いへと望むのだった。








そして、今日最後の戦いがはじまったとき、、、

すでに日は暮れ、闇が辺りを支配していた。

DSCF4579.jpg




むさしさんの毛がざわついた。


向こうから迫ってくるのは、、、


DSCF4581.jpg




・・・光・・?!


ウィルオウィスプか?!


・・・・いや・・・・


DSCF4582.jpg


ゴーストか!



そう、最後の敵はゴーストを召還する弓使いだった。



ゴーストか!と叫んでいる間にも、むさしさんはやられている。

体はヤツの魔法によって光り、

DSCF4582_.jpg


そして、輝いた。。。

DSCF4583_.jpg


こんな輝き方はいやだ。




残念ながら、むさしさんの盾力も、こいつらの遠隔攻撃にだけは無力であった。



仕方ない。


むさしさんは剣を握り締め、召還野郎との距離をすばやく詰め、

DSCF4584.jpg


剣を一閃した!



そして、、、

むさしさんは、ゆっくりとこっちを振り向き・・・

DSCF4587.jpg


その後ろで、敵は倒れたのだった。

DSCF4589.jpg




・・・ちょっとかっこいいなと筆者は思った。


















こうして、やっと今日の一日を終えたむさしさん。

ゆっくり休むかと思いきや・・・・


DSCF4590.jpg


DSCF4591.jpg



ん?!

体を鍛えてる?!あのむさしさんが?!



変わったこともあるもんだと思いながら近づいてみると、

彼はつぶやいていた。


あのくそゴーストが!!!!!





相変わらず小さい男だった。


                        まだまだ続くのかアリーナ
スポンサーサイト
別窓 | 冒険記 | コメント:6 | トラックバック:0
祝!日本語化の動画★
2007-03-13 Tue 23:39
ども、むさし屋です。

今日は、2ちゃんねるのおぶりびょんスレッド

560さんが作成された動画を紹介します。



祝!日本語化ということをコンセプトに、

おぶりびょんがどんなゲームかということがわかりやすく

面白くまとめられていると思います。

なんとなく、登場人物がむさしさんに似てるんで、必見。

http://www.youtube.com/watch?v=44hzzp7Z3Gw

あぁ、キャプチャボード買って動画撮ってみたいですね。

ただ、こんなに上手く編集は出来ないんで、

もし、誰かにお願いできるなら、

むさしさんの動画を上手く編集してもらいたいですね。

いや、まぁキャプチャとか出来ないんですけどね。



ちなみに現在また出張中です。帰りは再来週の予定・・・。

                  むさし屋でした。






追記:動画作成者ぜろさんのサイト『ぜろしきぶろぐ』です。

   ぜろさんの正式キャラのようですね、動画の主人公。
   むさしさんみたいなんて言って非常に申し訳ないです(;´Д`)
別窓 | 雑談 | コメント:6 | トラックバック:0
冒険記58:同胞
2007-03-08 Thu 01:09
注:本記事はサブクエスト攻略の為、ネタバレを含みます。ご注意下さい。




DSCF4532.jpg


次の相手は、カジットだ。がんばれよ。




そう、男は言った。




ここはアリーナ。闘士たちの戦場であり、・・・地獄だ。




俺、むさしは今、そこで一人の闘士として命を削っている。

なぜここで戦っているかって?

まぁ、その、なんだ。いきさつは前回を見てくれ。




むさしさんの脳裏に、後姿美人DSCF4478_.jpgが浮かんだが、

すぐに首を振って忘れることにした。




なんにしても、、次の相手はカジットか・・。

同胞じゃないか・・。キツイな。



やはり、同種族ってのはなぁ、、辛い。



・・ま、こんなとこでそんなこと言ってるのは俺くらいか。

生きるか死ぬしかないしな。




さ、行くか。







・・と、むさしさんはため息ひとつ、戦場への扉を開いたのだった。














善良なるインペリアルシティの住人たちよ!ようこそアリーナへ!

DSCF4535.jpg


戦いの開始を、高らかに告げるは審判か。

ほんの数秒後には、血で血を洗うような凄惨な光景が繰り広げられるだろう。

しかし、開始を告げるその声は、それを正当化するに十分な自信に満ちている。





・・気を引き締めるか。




むさしさんは歯を食いしばった。








ゲートが開いた。







敵は、それと同時に全速でむさしさんに向かってきたのだった。


DSCF4537.jpg



こいつ・・・速い!





むさしさんはすばやく盾を構えた。


そして盾の後ろから前を見やったむさしさんの目に飛び込んできたのは・・・・

DSCF4538.jpg






あ・・・・あいつは!!!




あのころの俺2006_08140033_tt.jpgじゃないか!





今、むさしさんの目の前にいるのは、

まだ家も持っていないころの彼にそっくりな男だった。



少なくともむさしさんはそっくりだと思った。

2006_08140033_ttt.jpg


どうひいき目に見ても弱そうだった。






しかし、むさしさんは自分が弱そうだとは認めない。

・・・むぅ・・・、どう見ても俺だ。。。

俺を・・俺を倒すことは出来ない!!



そう、むさしさんは心の中で葛藤した。




そして、むさしさんが葛藤しながら盾をかざしているうちに、

敵は倒れて動かなくなった。

DSCF4549.jpg




あ・・・・。

DSCF4545.jpg





・・・やっちゃった・・・。



DSCF4546.jpg





ついに・・ついに俺は俺殺しになってしまったか。。。。



やってしまったものは仕方ない。。。



せめて・・・せめて、あの鉄の兜を形見に・・・。




むさしさんは相手に近づいた。




すると、アナウンスが響いた。

いや、持ってったらダメだから。






アリーナでは、対戦相手の者を物色することを禁じているのだった。












仕方なくむさしさんは、地元の武器屋へと急いだ。

せめて、同じものを買って、装備しようと思ったのだ。






おやじ~~、アレ置いてるか!兜、兜!材質は・・・鉄だ、鉄!

DSCF4550.jpg



店の親父は、丁度いいのが入ってるよ、とかなんとか言いながら、

奥から兜を取り出してきた。




よしよし、被ろう。

むさしさんはお金を渡すと、すぐにそれを頭に乗せた。




よしよしこれこれ・・・

DSCF4551.jpg


っておい。

DSCF4552.jpg


どう見ても違うだろコレ。




・・・むさしさんはそう思ったが、

すでにお金を払って、そして被ってしまった。

使用済みである。

返品するのもなんだか恥ずかしいし、

勢い良くコレコレと言って買ってしまったのもあって、

店主に言い出しづらいまま店を出た。




むぅ・・・仕方ない・・。

このまま次行くか。







こうしてむさしさんは、

不本意な状況のまま、次の戦いへと挑むのであった。

DSCF4556.jpg



                 果たしてあと何回続くのかアリーナ。

別窓 | 冒険記 | コメント:11 | トラックバック:0
| むさしの冒険記 + むさし課長日誌 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。